花とウォーキングシューズ

俳句とスマホ写真、初心の家庭菜園です。

恵みの雨


f:id:natsunoasa777:20220705035433j:image

ルリマツリです。朝日を浴びています。しかしめっきり花が少なくなりました。

ユリは咲いているけど、すぐ終わります。

 

このところ暑すぎて、毎日の畑の水やりで精いっぱいです。ブログ、休んでしまって、ご心配をおかけしたかも。ご訪問の跡があったので。

ありがとうございます。雨さえ降れば元気です。

 

しかし、晴れていた間一日どうしても畑に行けなくて、どうなったことかと翌日行きましたら、ゴボウの葉っぱが半分枯れていました。全滅ではなかったけど、やはり毎日水をやらなければ弱い生き物は耐えられないようです。

日差しが強すぎるので、不織布を掛けたのですが、追い付かなかったですね。

 

元気なのは豆類とオクラ、トマト。ヤーコン。

 

ニンジンが小さな芽を出し始めていたのですが、出揃わないうちに暑くなり、それからは育ってないです。カボチャもあまり元気ないですね。

 

まだ空いたスペースがあったので、夏に強いエンサイと小豆を蒔きました。またマメです。

隣の人が胡瓜の大収穫で、数本頂いたりもしました。何しに畑に行ってるんだって感じですが、ありがたいです。

 

にしても昨日は恵みの雨でした。

ゆっくり休みました。

今日も雨降りみたいですが、ちょっと見に行こうと思います。

しかし、子供がいないせいか、畑の作物が可愛くて仕方ありません。

育てるっていい作業です。

何がいいって、メンタルに良いです。

畑のことを考えると、いつも心が温かくなり、明るい気持ちになれます。

こんなにいいものとは思ってもみなかったです。

 

 

 茄子の姿つくづくと見る朝日かな

 

 夜が明けて餌を催促の雀の子

 

 白鷺が甍の上を舞ひにけり