花とウォーキングシューズ

俳句とスマホ写真、初心の家庭菜園です。

上着どこ~

f:id:natsunoasa777:20220516114430j:image

とても寒かったです。雨だし。下がって咲いているので雫で揺れてしまうエゴノキの花。ピント合わないし。地面には落ちた花が一面に散らばっています。この花を水に浸してシャボン玉にした、と書いてありますね。石鹸成分が入った木とか。

 

 えご散るやいろいろ絡む雑木林

 


f:id:natsunoasa777:20220516114517j:image

家では花だった苺がなりました。食べたらすっぱかったです。寒いせいかな?

 

 ベランダに苺一粒光の子

 


f:id:natsunoasa777:20220516114457j:image

ムギセンノウ。茎の長い花なので、やはり揺れて。  

 

 走り梅雨洋菓子店にピアノ弾き

 


f:id:natsunoasa777:20220516114544j:image

ユーフォルビア。面白い形ですね。

 

 木の揺れや待合室のレース編み  

 


f:id:natsunoasa777:20220516114444j:image

雨のバラ。百種百態といったところ。晴れないと、バラ園に行く気になれないです。

 

 街頭のこんなところを雨蛙

 

 

で、満月の日のドクダミですが、雨の中、刈り取って、洗って拭いて、まとめて、干してみました。

当初はすごい匂いが家の中に立ち込めましたが、留守中、窓を少し開けて部屋に吊り下げて置いたら、半日もしないうちに匂いはほとんどなくなりました。

あとは晴れた日に数日陰干しかな。

干し終わるとほんの少しになってしまうかもしれません。

見栄えはあまりいいものではないですね。

とにかく動脈硬化を防がないと。